女性社長.net

  • メール
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

メルマガ登録

イベント・セミナー

女性社長.net主催のイベント・セミナー情報、女性社長.net横田が登壇させて頂く講演会の情報などをご案内しています。

イベント・セミナー2010.06.10 (木)

『J300‐女性社長300人が世界を元気にする』
イベントレポート Vol.2 第一部セミナー【後編】

『J300‐女性社長300人が世界を元気にする』
【日程】: 2010年 5月31日(月) 17:00~22:00
【会場】:表参道ヒルズ スペースオー
 総参加者数:340名
 参加申込者:363名
 うち2部パーティ参加者 120名
 参加者平均年齢:39.8歳
 (30代前半~40代後半がボリュームゾーン)
 14_1
  今年も300名を越える女性経営者・個人事業主が表参道ヒルズに会しました。

第1部:セミナー

イベントレポート第二回は大好評だったJ300第一部セミナーのオープニングとパネルディスカッション後に行なわれた講演の模様についてご紹介します。

第1部: 講演
ヒューマン・ライツ・ウォッチ 日本代表 土井香苗様 

国際NGOヒューマン・ライツ・ウォッチの日本支部を立ち上げて代表を務めるとともに、弁護士でもある土井香苗氏。大学生時代、アフリカで一番新しい独立国のエリトリアに赴き、法律づくりのお手伝いのボランティアをしたことなどをきっかけに、人権問題に関心を持つ。ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本支部の代表すなわち経営者として、どのように資金を集めて事業目標を達成するかなどのお話を頂いた。世界中の難民の状況や人権問題を分かりやすく説明する土井氏の講演に、熱心に頷きながら聞き入る姿が多くみられた。

  

  

  

  


第1部: 応援メッセージ
横浜市立市ヶ尾中学校校長 平川理恵様  

会社員勤務を経て、オーダーメイド留学斡旋会社を起業し、10年間無借金黒字経営を達成した後事業を売却、現在、初の女性民間人出身の中学校校長という異色の経歴を持つ平川理恵氏。未来を担っていく子どもたちに「真剣な大人にどれだけ出会わすか」が一番大切な教育であると、やわらかい語り口ながら芯のある内容。今の夢は、日本に女性の民間校長を50人作ることを通じて、男性ばかりの校長会や横並び主義を打破することと語る。「日本に勇気と元気と活力を」を自らのミッションとする平川氏から、エネルギーある応援メッセージを頂き、会場の熱気が高まった。

  

  

  

  


第1部: 閉会
主催者挨拶・スタッフ登壇・スポンサー紹介など

想いを共有できる女性経営者が集って、J300をどんどんいいものに、そして日本を世界を元気にしていきたいと、主催者側から第1部閉会の挨拶。おみやげを手に、会場を出る参加者の顔には、元気をもらった笑顔がみられた。また、物販・スポンサーコーナーに立ち寄り楽しむ参加者の姿もみられた。