女性社長.net

  • メール
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

メルマガ登録

イベント・セミナー

女性社長.net主催のイベント・セミナー情報、女性社長.net横田が登壇させて頂く講演会の情報などをご案内しています。

イベント・セミナー2009.05.21 (木)

『J300‐女性社長300人が不況を吹っ飛ばすミーティング』
イベントレポート第一弾

 

5_1

開催概要
◇日時: 2009年 5月12日(火) 17:00~22:00
◇主催:女性社長.net
◇企画協力:文化放送/ジャパンポートLLP
◇開催場所:【会場】:表参道ヒルズ スペースオー
◇概要
 1部 : 日本を代表する「道をきり拓く」実績を持つ女性による講演・ディスカッション
 スペシャルイベント:「100UMBRELLAS」
 2部パーティー:女性経営者と女性記者・メディア関係者の交流会
※ゲストの詳細はオフィシャルHPのゲスト紹介ページをご覧下さい。

■リンク
『J300‐女性社長300人が不況を吹っ飛ばすミーティング』公式ホームページ


その日、花々が咲き誇る  

2009年5月12日表参道ヒルズ スペースオーにて開催された『J300-女性社長300人が不況を吹っ飛ばす-』では、300人を超える女性経営者・個人事業主がセミナー・交流会に参加した。
 女性の事業主のみが300名規模で集結するイベントは初であり、多くのゲスト・協力者・参加者すべての力が結集し盛会となったイベントの模様を数回にわたってレポートします。
本イベントの写真はコチラで公開しています。ご興味のある方はご覧ください。

イベントレポート バックナンバー
一部セミナー後半  ■二部交流会パーティー  ■100UMBERLLAS in J300  ■Special Thanks


オープニング/主催あいさつ  

 開場16時。受付横のテレビと開場の5分前にはステージ上のスクリーンにてイベントを支えてくださったブレインによる応援メッセージが流され、会が始まる。
忙しい女性社長たちは、開演10分前にどっと押し寄せ、会場はイベント開演直前に一気に埋まり始めた。
まず、オープニングでは主催者である女性社長.netの代表横田響子と、イベント企画段階から協力をしてきたジャパンポートLLPの東園絵によるスピーチが行われた。
J300が「女性社長の底力を再認識する会」であること、そして多くの協力者あってこそのイベントであることを参加者の皆さまと共有しJ300のスタートを切った。

  

  

  

  

 


オープニングゲスト1
東京日産自動車販売株式会社 
代表取締役社長 林文子氏による講演

今回多くの女性経営者からお話を聞きたいとリクエストを頂いた林文子氏による10分間の講演。林文子氏自身が45年間働き続けた経験を元に、女性が活躍する場が増えた「時代の変化」に対する驚きを伝えた。
ビジネスプロセスには愛が必要で女性の母性本能に対する期待とさらに女性が働きやすい社会になる必要性を訴えた。
組織の中で活躍してきた林氏より、起業家として事業を興す参加者に対する敬意と、孤独に負けない勇気を持って欲しいと応援の意を表しJ300がスタートした。

    

    

  

  

 

熱いメッセージに心を打たれる参加者も多く、「もっと長く林さんのお話を聞きたかった」
という声が多く聞かれた。


オープニングゲスト2
株式会社マザーハウス 代表 山口絵里子氏による講演  

本イベントの最年少ゲストであり、社会起業家の第一人者として認知されている山口絵里子氏。現在27歳。参加者は20代-50代、ボリュームゾーンは30代後半という中、臆せず堂々とこれまでの軌跡と人を巻き込む熱い気持ちをメッセージとして伝えた。
マザーハウスが小さなSPAのモデルとして商品の背景を伝えるストーリーテラーであること。
途上国イメージを変え国境を越えるマネジメントの苦労を語りながら、やりたい夢を持っている人が限られている中で、 「やりたいことをやれる幸せ」について熱く語った。

  

  

  

  

 

「情熱大陸」など数多くのメディアでの出演もあり、ひっぱりだこの山口氏。
そのナマの姿を見たいと参加された方も数多い。
あらためて、起業家は年齢に関係なく、想いをもって活躍することで事業をなしていけるという勇気を参加者に与えた。


オマケ

J300では、事前にメッセージを記入して頂いた参加証を半分以上の方が持参した。
受付横のメッセージボードに皆の想いを貼って頂き、メッセージボード前で写真撮影をする姿も多く見受けられた。
参加女性社長の皆さまと一体となって作り上げたイベントであるとあらためて実感した。

  

  

  

  

  

  

  

  

一部セミナー後編は、来週ご報告します。