女性社長.net

  • メール
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

メルマガ登録

編集記事

【女性社長.net企画の編集記事】 識者・女性社長インタビューや女性社長のおすすめ商品など。

編集記事2017.03.16 (木)

女子大生から見た女性社長 Part1「どんな人が女性社長になるの?」

インターンレポート タイトル画像

 
 

この記事では、女性社長.netを運営する株式会社コラボラボに約2か月インターンした女子大生が、女性社長.netとは何なのか、女性社長とはどういう人なのかについて、大学生目線からレポートしていきます!

 Part1「どんな人が女性社長になるの?」
 Part2「女性社長と男性社長の違いは?」
 Part3「女性社長のワークライフバランスはどうなってるの?」
 Part4「女性社長は何に関心があるの?」
 Part5「私がインターンを通して学んだこと」
 

 

Part1「どんな人が女性社長になるの?」

今回はPart1導入ということで、「どんな人が女性社長になるの?」について私が感じたことをもとにレポートします!

私は、コラボラボにインターンする前は「女性社長」について全く知識がありませんでした。女性社長といえば、テレビで見る、お笑い芸人の爆笑問題 太田光さんの奥さんで、芸能事務所「株式会社タイタン」の代表取締役である太田光代さんのイメージが強く、

ただ漠然と、
「女性社長って、カリスマっぽい人がなるんだろうな・・・」
「女性社長って、なんか怖そうだな・・・」
というイメージだけ持っていました。

しかし、実際にイベントの手伝いに行って、たくさんの女性社長を間近で見て、確かに皆さんエネルギッシュな感じではあったけれど、どうしても起業したくて起業したというよりは、起業のきっかけは、出産や離婚などだったという方も多くいらっしゃいました。ライフステージの中のある出来事をきっかけに、育児や家事との両立のために、起業することもあるというのは、私にとってとても新鮮な考え方でした。

インターンレポート 写真
▲「J300 in TOKYO 2016」の様子

 

インターンレポート 写真②
▲国際女性デー ランチイベントの様子

大学で女性活躍についての授業を受けたこともあるけれど、その中では自分で起業するという話は全く出て来ていませんでした。授業でよく耳にするのは、育児休業制度や、配偶者控除などの行政的な制度についてのことばかりでした。

しかし、女性活躍にあたっては、こうした行政的な制度も重要だけれど、女性自身で起業するという選択肢もあるんだなと思いました。

以上私の感じたことを元に、コラボラボのスタッフさんにインタビューをしてみました!


コラボラボスタッフAさんへのインタビュー

わたし「女性社長になるのはどんな人だと思いますか?」
Aさん「一口に女性社長といっても、様々な方がいらっしゃいます。その人独自の、誰も思いつかないようなアイデアで起業されている方もいれば、もともとやっていた仕事関連の事業で工夫を凝らしながら起業されている方もいます。」

わたし「起業のきっかけはどういうものが多いのですか?」
Aさん「起業のきっかけも様々で、もともと起業するためのアイデアがあって、あるタイミングでそれを実行に移した方もいれば、起業することになってから自分の事業のアイデアを考えた方もいらっしゃいます。」


このように、起業のきっかけも事業内容も、人によって様々で、「女性社長」という言葉でひとくくりにはできないということを感じました。

以上、Part1「どんな人が女性社長になるの?」でした!
次回はPart2「女性社長と男性社長の違いは?」についてのレポートをアップします!

 

*********************************
女性社長.netは日本最大級の女性起業家データベースサイトです。

【女性社長一覧】http://joseishacho.net/member/
【年会費無料!女性社長一覧掲載&メルマガ登録】http://bit.ly/1L9nLNE
*********************************