女性社長.net

  • メール
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

メルマガ登録

編集部特別企画

女性社長.netのスペシャル企画や、女性社長をサポートしたい企業様からのお知らせです。

編集部特別企画2018.08.27 (月)

特集【潜入レポート 女子大生が国の審議会を見学!】まとめ

潜入レポート 女子大生が国の審議会を見学!

39585355_2073983982626175_8896334754282995712_n
新企画として女性社長.netのFacebookにて掲載した記事をご紹介します。

 ■全記事まとめ

はじめに

女性社長.net編集部 横田響子です。
2017年10月より総務省の自治体戦略2040研究会に議論参加してきた経緯があり第32次地方制度調査会に参加することになりました。6月よりお茶の水女子大学の岩澤ひかるさんがインターン生で弊社に来てくれています。彼女は国含む社外会議に関する記事作成に尽力してくれています。頑張っているご褒美(?)、そして社会勉強として大人の生の会議をみてもらおうとお誘いしたのが地方制度調査会のキックオフ。首相官邸で実施する総会。会議には堅い形式的なものから活発な議論をする発散型のものがあり、今回は前者かもしれないと伝えたものの、結果はいかに。せっかくなので皆様にも雰囲気を感じていただけたらと、レポートを筆力ある彼女に任せました。是非、おつきあいください。

それでは岩澤さんからひとこと!

  26230486_1794957600528816_3838497747245721224_n

37893478_2032323770125530_2365417078942334976_n

37818307_2032323946792179_1136659727632039936_n

 

 

はじめまして、コラボラボインターン生の岩澤です。

先日、横田さんが委員として招かれた地方制度調査会(7月5日、総理大臣官邸にて開催)にお供してきました。
人生初の総理大臣官邸。人生初の国の会議。何もかもが人生初体験。
目に入ったものすべてに興味を示していた幼い子供の頃に戻ったかのようでした。

今回の地方制度調査会の争点は「2040年の日本の課題」。
今までも「これからの日本」について学んできましたが、義務教育過程で使っていた教科書の記述には、我が国の未来について最後の段落のうちの数行しかなかったことを覚えています。

会議で配布された資料を見て、それはもう衝撃的でした。
「私たちの未来ってけっこうシビアじゃないか…こんなの当時の教科書には載ってなかったぞ…」
未来の課題も着実にアップデートしているんですね。

この先を担う私たちは、誰かが何とかしてくれるだろうと目を背けてしまうような課題にしっかり向き合うしかない。
その第一歩として、この全5回 にわたる記事を読んでいただけたら幸いです。
当日の会議の雰囲気なども、時折ブレイクとして交えながら、責任をもって発信していきます!

~全記事まとめ~

Vol.1 地方制度調査会ってそもそも何?2013年の地制調からの変化とは

Vol.2 今年の地制調で話し合われたこととは

 

~女性社長.net会員サービス~
女性社長.netでは会員サービスとして優秀な女子大生インターンを紹介しています。
その他、HPやメルマガ、SNSでの情報配信や、事業紹介も可能です。
(会員サービス一覧) http://joseishacho.net/5227-2/