女性社長.net

  • メール
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

メルマガ登録

編集部特別企画

女性社長.netのスペシャル企画や、女性社長をサポートしたい企業様からのお知らせです。

編集部特別企画2015.04.15 (水)

【女性社長.net】進捗をお知らせ&裏話まとめ
朝日新聞クラウドファンディング※2015年4月15日現在

■■■うれしいニュース■■■
定期的に首相官邸へお花活け込み決定!障がい者スタッフが外で働ける貴重な機会に。
アプローズの熱い思いが安倍昭恵総理夫人に伝わりました。

150414夫人

朝日新聞クラウドファンディング※2015年4月15日現在

                 朝日新聞クラウドファンディング※2015年4月15日現在

女性社長.netが朝日新聞へ紹介した会員さんのプロジェクト
「障がい者の花屋さん、車購入で活動の幅を広げたい! お花と笑顔をあなたの元へ」
http://joseishacho.net/news/specialtopics/entry5140/
朝日新聞社クラウドファンディングサイト「A-port」で支援募集中

プロジェクトページ&支援はこちら
https://a-port.asahi.com/projects/applause
__________________________________

【まとめ】

女性社長の資金調達:クラウドファンディングへの道〜知っておきたい基礎知識編〜

【サイトの特色を知ろう!】
クラウドファンディングはサイト選びが重要!
サイトごとにアート、出版などなど、得意分野や特色があります。

今回、女性社長.netがプロジェクトを紹介した朝日新聞運営のA-portの強みは
新聞紙面を広告媒体として利用できることです。
A-port https://a-port.asahi.com/
今まで、クラウドファンディングはその特色としてweb主体の集客しかできませんでしたが、
ハフィントンポストとの連携に加え、新聞紙面でのサイトやプロジェクト紹介を行うことで、
潜在的な顧客の発掘に繋がります。

アプローズの企画は「障がい者支援」を花を通じて行う事業です。
社会的意義がある事業を多くの幅広い年齢層に知っていただける機会となっています。
https://a-port.asahi.com/projects/applause
実際、現支援者はこれまでアプローズさんを知らなかった方が9割近く占めるようです。 
サイトごとの特色を掴み、プロジェクトに合った場所選びをしましょう。
AP新聞

②【種類と利点】
宣伝効果絶大?新規顧客や継続的なファンと出会おう
クラウドファンディングの種類(日本では購入型が主流)

寄付型=資金は寄付として使われ、出資者へのリターン(見返り、お礼)無し
金融型=投資型、融資型とも言われ、プロジェクトの利益から利子、配当として金銭や株式で出資者にリターン
購入型=作品やイベント招待など金銭以外の方法で出資者へリターン

クラウドファンディングの利点
・ネット上で企画を発表する為、自社の事業や思いを広く宣伝できる。
・潜在的顧客に共感を得ることで、継続的な新しいファンに出会える。
・企業、個人問わずプロジェクトを立ち上げることができる。

お返しを通じて、新たなファン獲得に繋がります。

日本でも一つの宣伝手法としてクラウドファンディングは主流となるでしょう。