女性社長.net

  • メール
  • facebook
  • twitter
  • Ameba

メルマガ登録

女性社長インタビュー

業歴5年以上の方をメインに、会社員時代のキャリアや独自のアイデアを活かしているスタートアップの方まで。
企業の裏話や事業継続の秘訣などを伺っています。

2020年度【J300アワード】<br>受賞者&アンバサダー<br>インタビュー
Interview vol.119

2020年度【J300アワード】
受賞者&アンバサダー
インタビュー

株式会社Clean next 西山貴代さん

https://joseishacho.net/member/entry18194/

2020年度 J300アワード 【大賞】
「ホテル清掃のプロ!革命的な効率化スキルと魅力で誰もが憧れる職業にするで賞」

J300アワード受賞者のその後を追う、“J300アワード受賞者に聞く”インタビュー企画。
株式会社Clean next 西山貴代さんインタビュー。
ホテル清掃のプロ。客室清掃特化型コンサルで宿泊のお客様に安心、安全、快適な空間を提供。障がい者やひきこもりなどの新たな雇用を創出している。

西山さんは、2020年度J300アワード大賞受賞を皮切りに、次々とビジネスコンテストに入賞、
その模様は、新聞、雑誌、ウェブマガジン等各種メディアで報じられ、
ラジオ番組へのゲスト出演やイベント登壇、講演、コラム執筆など活躍の幅を広げている。

【福岡県】J300地域アンバサダー:(一社) 女性起業家スプラウト 松永幸子さんとともに、 2020年度J300アワード受賞までの道のりを聞いた。

妊娠、出産のタイミングで福岡代表に
3時間おきにミルクをやりながら「大賞受賞の知らせ」

――西山さんの事業内容についてお聞かせください。

西山 株式会社Clean nextの西山貴代です。“ホテルの客室清掃”に特化した現場のコンサルティングをしています。ホテル清掃は、なかなか職業として選択してもらえず、常に人手不足という状況です。私は実際に、丸13年ホテルの客室清掃に携わって、その大変さも面白みもわかっている中で、この状況をどうにか打破できないかという思いから創業に至りました。

――福岡アンバサダーの松永さんは、どのような経緯で西山さんをJ300アワードに推薦されたのですか?

松永 実は、もともと西山さんとは、福岡県よろず支援拠点(※国が設置した無料の経営・創業相談所)で、創業のことや、ビジネスプランのブラッシュアップなどで相談に乗っていた中で、J300アワードへの参加についても、来年は本腰を入れてみましょうとお勧めしていたんですね。その時、西山さんは妊娠されておりましたけど、“ホテル客室清掃に特化したビジネスモデル”を考えられる方がなかなかおられないということから、もう絶対今がチャンスと、推薦させていただきました。

――ご出産を控えたタイミングで福岡代表選出、そして、産後間もなくJ300アワード大賞を受賞されたということですが、その時のご感想は?

西山 まず、福岡の代表に選んでもらったことが、驚きでした。女性にとってキャリアのブランクになりやすい妊娠、出産のタイミングで、私を福岡代表に選んでいただき1つの評価をいただいたことは本当に嬉しかったし、今でも嬉しいです! その後、大賞の知らせを受けたときは、子供に3時間おきにミルクをやりながら、寝不足の中、電話をとったら「大賞だよ」と言われて、嬉しい気持ちより、もうビックリ! 驚きの方が大きかったです。
 受賞してからは、J300アワード事務局の方も含めて、メディア出演をご紹介いただいたことをきっかけに、 掲載された記事をご覧になった業界の方から、改めて取材のご依頼、ご連絡をいただいたり、お仕事の問い合わせをいただいたりと、少しずつ認知度が上がってきました。メディアを通して自分の仕事を伝えることで、自画自賛ではなく、第三者の評価がお客様に与える安心感、信頼度の大きさを感じています。




2020年度J300アワード受賞者

自分の事業をPRしながら夢が語れる
PRシートは、自分の想いを詰めた1枚

――J300アワード出場に際し、PRシート作成してみたご感想は?

西山 いろんなビジネスコンテストに出場してつくづく思うのですが、1枚で事業のPRをするのは、J300アワードぐらいです!(※J300アワードエントリーに必要なPRシートでは、A4サイズ1枚の用紙に事業内容をまとめることが求められる) ほかのコンテストでは何枚も書くので、ある程度ボリュームが出てもいいのですが、1枚だとどうやっても限りがありますし、図や絵を入れるとスペースがなくなってしまうんです。限られた中で、自分の事業をどうPRするかというところが難しかったです。
 PRシートには<今後コラボレーションしてみたい大企業>という項目があるんですが、ここは自分の事業をしっかりPRしながら夢が語れるという! なんでも好きなように書いていいという概念だと思うので、ワクワク感もありながら、自分の夢を語ることに集中できました。こんなに集中したり、ギュッと凝縮した時間はないというくらい、自分の想いを詰めた1枚です。

――PRシート作成では、アンバサダー松永さんのフォローアップのお力も大きかったと思います。

松永 実はPRシートに関しては、そんなに手を入れていなくて…。というのも、西山さんにはJ300アワードに出場する前の1年間があったので、そもそも事業内容が“ホテルの客室清掃に特化したコンサルティング”になるまでの壁打ちを1年間、週に1回ずっとやってきてるんですね。西山さんの事業の特徴、強みである、ホテルの口コミ評価が上がるポイントや、引きこもり、自閉症をお持ちの方の雇用に繋がるといった、事業の広がりの部分は、その1年間の中でずっと話し合ってきたことだったので、出来上がったPRシートは納得の内容だったんです。
 私としても、時間を1年たっぷりかけて望んだのは初めてで、西山さんには毎週ご相談に来ていただいて、言った宿題も必ずしていただける方だったので、PRシートも、その後のWEB審査も何の不安もなかったですね。ですので、WEB審査の時は「生まれた?」って(笑)。内容はちゃんとできているという信頼をして挑んでもらいましたので、出産の方を心配していました。




PRシートと、J300アワードの審査の一つ「WEB面談」の様子

誰に、いつ、どんな風に聞かれても
「事業内容」が説明できるように…

――2020年度J300アワード大賞受賞から2年、その後の変化を教えてください。

西山 J300アワードやメディア出演がなければ見つけてもらえないような大手企業からお問い合わせをいただいたり、まだ発表できないのですが、実際に大手企業とのコラボレーションが実現して、すごく驚いています。
 それから、清掃の業界専門誌で、月に1回のコラム連載を担当することになり、毎月5000文字の執筆をすることになりました。すでに2回目にして休載を願いたいぐらい困っているのですが(笑)、日頃私がなかなかお話できない方にも、私の事業を知っていただける機会になっています。コラムの中で、現場で使える情報を提供することで、現場の方々の業務改善や、人材育成に繋げていけたら…と思っています。
 来月は、東京ビッグサイトで行われる業界最大級のイベントに登壇することになりました。今まで、福岡から飛行機に乗り参加していたイベントに私自身が登壇して、 しかも50分も話すという難題なのですが、新たなチャレンジ、チャンス、いろんな方とのご縁をいただいて、事業がさらに加速していくのを実感しています。



――これからJ300アワードに応募される方へのメッセージをお願いします。

松永 西山さんのJ300アワード大賞受賞後のご活躍は本当に素晴らしく、他のビジネスコンテストでも次々と受賞されてるんですけど、やっぱりJ300アワードがそのきっかけになったと思います。西山さんは、受賞前からピッチプレゼンもチャレンジされていたんですけど、なかなかご理解をいただきにくい仕事内容というか…こう言ったら申し訳ないんですけど、華があってきらびやかな事業ではないので、評価が低いときもあるわけです。そこを繰り返しブラッシュアップしていったことは、その後の受賞にも繋がっていったと思います。
 賞を獲る、獲らないは関係なく、誰に、いつ、どんな風に聞かれても説明ができるように、PRシートでなくても、事業内容を整理しておくと、西山さんのようにしっかりと自分のことを伝えられる人になると思います。そのきっかけのひとつとして、J300アワードにチャレンジしていただくといいかなと思います。

西山 本当にチャンスってどこにあるかわからないなって思います。ただ、間違いなく、J300アワードでPRシートを書くことは、チャンスだと思っています。 自分の事業をいかに伝えるかということで、エレベーターピッチとか、3分ピッチとか言われますけど、やっぱり頭の中で整理してないと、とっさに自分のことを話せないですし、自分の強みってなんだろうっていうのを深堀りするいいきっかけになると思います。 PRシートは1枚ですから、1枚だったら誰かに配るのも簡単にできます。PRシートを作ることを、ぜひおすすめします。




【福岡県】J300地域アンバサダー:(一社) 女性起業家スプラウト 松永幸子さん

【受賞】【メディア掲載】

◆2020年 J300アワード 大賞受賞 
「~ホテル清掃のプロ!革命的な効率化スキルと魅力で誰もが憧れる職業にするで賞~」
https://j300award.wixsite.com/2020/winner2020

◆2022年 第11回 ウーマンズビジネスグランプリ2022 in品川 グランプリ受賞
「ホテル清掃に特化した現場コンサルティング ~イメージを変え、憧れの仕事に~」
https://musashikoyama-sc.jp/page.php?id=10009 

◆2022年 第8回女性起業チャレンジ大賞 準グランプリ受賞
https://www.kigyopro.or.jp/winner-list/index8.html

◆2022年 第21回『女性起業家大賞』 スタートアップ部門 特別賞受賞
https://joseikai.jcci.or.jp/kigyoka/2022/kigyoka.html

【メディア掲載】
◆2021年1月29日・1月31日・2月2日
主婦と生活社「CHANTO WEB」
https://joseishacho.net/news/collaboration/entry18065/

◆2021年9月19日(日)7:00~7:30
『SDGsティーチャー』(Tokyo FM)
https://joseishacho.net/news/collaboration/entry19669/